« 国民年金の給付 | トップページ | 高齢任意加入被保険者 »

資格喪失時の届出

雇用26-4
 
 事業主がその事業所の所在地を管轄する公共職業
安定所長へ雇用保険被保険者資格喪失届を提出する
場合、離職の日において59歳以上である被保険者に
ついては、当該被保険者が雇用保険被保険者離職票
の交付を希望しないときでも離職証明書を添えなけれ
ばならない。

■■解説■■

 O原で労働基準法から授業を受けている方は、今週
で雇用保険法が終わり、次の科目である徴収法で
労働関係の法律も終わりです。

 その後は、いわゆる社会保険の法律に入っていき
ます。

 4月末の社会一般まで、結構ハイペースで進んで
行きますので、置いて行かれないようついてきてく
ださい。

-----------------------

 まずは、原則から。

 事業主は、その雇用する労働者が被保険者でなく
なった場合には、資格喪失届を所轄公共職業安定所
長に提出しなければなりません。

 そして、その場合に、被保険者でなくなったことの
原因が離職であるときは、資格喪失届に離職証明
書を添えなければなりません。

 ただし、例外として、

 被保険者が離職票の交付を希望しないときは、離
職証明書を添えないことができます。

 つまり、本人が「わたし離職票いりません」と言って
いるのに、会社が離職証明書(離職票)を作ってあげ
ても仕方ないということです。

-----------------------

 しかし、この例外には例外があります。

 つまり、例外の例外ですから原則に戻って「離職
証明書を添えなければならない」ということです。

 どんな場合か。

 被保険者が、離職の日において

        59歳以上である

場合です。

 「59歳」というなんだか中途半端な年齢ですが、
この数字は平成12年に選択式でも出題されていま
すので、しっかり押さえておきましょう。

-----------------------

 なお、本問の解答には直接関係ありませんが、
雇用保険法における資格喪失届の届出期限は?。

         10日以内

ですね。思い出しておきましょう。

-----------------------

本問の答え>〇 

« 国民年金の給付 | トップページ | 高齢任意加入被保険者 »

コメント

おはようございます。 MSKです。

ありがとうございます。 予告なく削除していただく件は、了解しました。
先生のご判断で削除してください。

早速ですが、今日も受講生の方とメールのやりとりをしていたのですが、
やまねこ先生のこちらのブログを見て下さいと話しました。

やはり受講生の方の勉強法についての質問は、個人個人が別々の環境、状況で勉強しているので、百人百様あって、なかなか難しいものがありますね。

以前にこのブログに書いてありました、自分にあった勉強の仕方を見つけるのがいいんでしょうね。

MSKさん

コメントありがとうございます。

どうぞ自由に使ってください。ただし、表現等に不適切な点があると判断した場合は、予告なく削除いたしますのでご了承ください。

こんにちは MSKです。

すみません。元受講生の分際で、たびたびお邪魔して、上から目線の感じでコメント入れています。

やまねこ先生、事後承諾ですみませんが、先生のブログにコメントさせていただくという形で、合格者からのメッセージを受講生、若しくはこのブログを読まれている読者の方に発信させていただくというのは、ありですか?

元O原生として、少しでも社労士試験合格目指している受験生にエールを送りたい思っております。よろしくお願いいたします。

こんにちは MSKです。

この時期になると、私の場合は労働基準法あたりの記憶が少しずつ曖昧になってきてました。折角、定例試験に向けて勉強して満点に近いような点を取れたのに、この時点で、もう一度同じ問題を解いても60~70点ぐらいしか取れない。4月末になると半分ぐらいしか正解しなくなってきてました。

そこで、基礎編(講義)が終了する前から、また労基から順番に択一、選択のトレ問を2回転ぐらい始めていました。

その上で、答練問題を並行して解くようにしました。こちらは、1科目ずつ順番に基礎答練、実力答練、応用?答練、難問答練、選択式答練等々。

どうしても、基礎編(講義)が終了した頃が中だるみになってしまって、勉強量が落ちてしまいましたので、無理やり自分を追い込む方法を選んで、モチベーションを維持しながら勉強量を確保していきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138174/61050522

この記事へのトラックバック一覧です: 資格喪失時の届出:

« 国民年金の給付 | トップページ | 高齢任意加入被保険者 »