« 合格体験記(2) | トップページ | 合格体験記(4) »

合格体験記(3)

 本日の合格体験記は、世田谷の寅ちゃんさん(男性・53歳・
会社員)です。

-----------------------------

* 受験回数

 3回 

* 学習方法

 1年目 独学

 2年目 独学

 3年目 独学+とれとれE社労士(通信)+「年金アドバイ
     ザー3級講座(4日)」「改正法講座(1日)」「白書講座(1日)」

    
-----------------------------       

* 使用教材

<基本書>  「うかるぞ社労士」

<問題集>  「うかるぞ社労士 5年間過去問」
      「出る順社労士 選択式マスター」

<参考書>  「うかるぞ社労士 横断編」
      「うかるぞ社労士 年金がらくらくわかる本」
      「まる覚え社労士」
      「まる覚え社労士○×式直前チェック」

<その他> 「社労士V 重要項目ゴロ合わせ丸暗記」

 「まる覚えシリーズ」は直前期に大変重宝しました。基本書
に匹敵するような内容をコンパクトにまとめてあり、法正情報
も織り込まれていて助かりました。

 また「○×チェック」とのリンケージもしっかりしているので、
直前期には常に鞄にこの2冊を入れておいて暇さえあれば
見るようにしていました。

-----------------------------

* 学習時間と勉強方法

 平日は朝5時に起床。トイレに座って過去問を1~2題。

 その後6時まで机に向かい「とれとれ」および基本書を
学習、その後入浴しながら「選択式問題集」を5問、通勤
の電車内で「とれとれ」の音声講座を聴く、というのが基
本パターンでした。

 土日にはこれに加えて、1週間分の「とれとれ」の復習、
過去問・選択問題の遅れを取り戻すことに使いました。

 勉強方法にそれほど独自性はありませんが、覚える
べきところは何はともあれ「ゴロ合わせ」を作ることと手を
動かして「チャート化」することに努めました。

 53歳という年齢ゆえ記憶力の衰えは甚だしく、それを
補うためには言語のフックと映像イメージをたくさん作っ
ておくことしかないと考えたからです。

 結果的には、いざという場面での記憶のよみがえりに
効果があったかと思われます。

-----------------------------

* 失敗した勉強方法など

 2年目は「今度こそ!」と気合も入り、いろいろな合格
体験記を読んで学習プランを立てました・・・が、独学の
悲しさ、結果的には「あれもやってみよう」「これも手を
つけた方がいいんじゃないか」と、とっ散らかってしまい
ました。

 3年目はその反省から、テキスト関係も基本的には
「うかるぞ」シリーズに絞りました。

 直前期にバタバタした状態になった時、問題集や基本書
の連携がスムーズに行き時間の節約にもつながりました。

 独学の方、一度絞り込んだら、教材も勉強方法もわき目
も振らずに“信じて”進んでいくほうが絶対にいいです!。

-----------------------------

* 選択式基準点確保のために

 2年目は厚年の選択が1点足らずに不合格。選択の重み
を痛感させられました。

 選択は択一とは全く別のものであることにようやく気付き、
3年目は12月から「お風呂で選択勉強」を始めました。

 湯につかりながらバスタブの半分に蓋をして机代わりにし、
毎日5問をノルマに解答するということだけですが、所要
時間は15分~20分、本試験までに何とか問題集を3回転
することができました。

 本試験のころには問題集が湯気を吸ってすっかり分厚く
なってしまいましたが、その問題集の姿が試験に臨む際の
心の支えにもなりました。 

-----------------------------

* 合格を振り返って

 
 会社の同僚の一言から思い立ってはじめた受験ですが、
思えば山あり谷ありの3年間でした。

 勤務の関係上、独学をベースにせざるを得なかったため、
1年目・2年目とも独りよがりの勉強法になっていました。

 3年目に合格できたのは、たまたま出会った「とれとれE」
のおかげだと思っています。

 毎日一定の分量をこなしながら、最後はゴールに必ず
たどり着けるはずだという信頼感・安心感を持つことができ、
ペースメーカーの役割を果たしてもらいました。

-----------------------------

* これからのこと

 会社を定年退職後に開業を、と考えて勉強を始めましたが、
勉強を進めるうちに様々な先生に出会い感銘を受け、今は受
験生に「教える人」になれないものだろうかと考えています。

* その他

 やまねこ先生、はじめまして。先生のブログには随分助け
ていただきました。

 たいへん読みやすいレイアウトで、なおかつ軽妙な語り
口調・・・私はず~っと女性の講師の方だと思い込んでお
りました(申し訳ございません)。

 独学でどうしても単調になりがちな勉強中に、気分転換を
したいと思った時には必ず先生のブログを訪問させていただ
きました。

 先生の解説に目からうろこの場面もしばしばで、そんな
時はプリントアウトをして「あれこれ」と題したファイル
に綴じこみました。

 今回の合格は、先生のブログで「気分転換勉強」(変な
言葉ですが・・・)をさせていただいたおかげだと思って
おります。
    
-----------------------------

* 今年の本試験点数

【選択式】
 労基・安衛3点、労災2点、雇用5点、労一4点、社一4点、
 健保4点、厚年4点、国年3点
 総得点29点

【択一式】
 労基・安衛6点、労災9点、雇用8点、一般常識7点、
 健保9点、厚年8点、国年9点
 総得点56点

« 合格体験記(2) | トップページ | 合格体験記(4) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138174/53418138

この記事へのトラックバック一覧です: 合格体験記(3):

« 合格体験記(2) | トップページ | 合格体験記(4) »