« 23年本試験択一式について | トップページ | 久しぶりの更新です »

授業担当について

 O原にもお問い合わせいただいているよう
ですので、ここでも告知しておきます。

-----------------------

今年は、

  完全合格コース‥‥月木夜

  上級コース‥‥土曜全日

  速修コース‥‥日曜全日

を担当いたします。

 「上級コース・科目別復習講義付き」は、明日
10日(土)に開講ですが、1回目の労基では、
今年の本試験の問題・解説+判例のお話をする
予定です。

 労基と安衛のテキストと、できれば本試験の
問題冊子(選択+択一)をお持ちください。

-----------------------

 さて、ブログのコメントにも「来年どうしようか」
という話を書いてくださった方もいらっしゃいま
すが、まずは、いま一度「自分にはなにが必要な
のか」を考えてみる機会を作ってください。

 勉強方法にしても、O原に通学するだけが
唯一の方法ではなく、他校に通学する(講師を
変える)、通信にする、独学にするなど‥‥、
そこにはさまざまな選択肢があるはずです。

 その中で、自分の生活習慣や、今年自分
にはなにが足りなくてそれをどうやって補っ
ていくのか、など諸々の事情を考慮して、
自分に最適だと思う手段を見つけてください。

 そういった機会なく、ただ漫然と昨年と同じ
ことを繰り返しても、そこには進歩はないと
思います。

----------------------- 

 そして、これもよくご質問をいただきます。

 O原の「完全合格コース」と「上級コース」の
どちらがよいでしょうかということですが、少な
くとも私の担当する授業に関しては、一度でも
受験勉強をしたことがある方であれば「上級
コース」で大丈夫です。

 「完全合格コース」は全く勉強経験がない方
を対象にしていますので、一度でも勉強したこと
がある方は、話がかえってまどろっこしく感じる
と思います。

 これは私の個人的考えなのですが、試験に
合格するために「初学者」も「上級者」もありま
せん。

 やらなければいけないことをやる。それが
できたら合格するし、できなければ合格でき
ない。

 試験ですから当然多少の運、不運はつきもの
ですが、基本的にはそういうことです。

 1年のスタート時点で、全く初めてか、一度は
勉強したことがあるか、の違いで「完全合格
コース」と「上級コース」が分けられているだけ
であり、合格のためにやらなければいけない
ことはみんな同じなのです。

-----------------------

 しばらくは、不定期に更新していきます。

« 23年本試験択一式について | トップページ | 久しぶりの更新です »

コメント

お忙しいなか、アドバイスありがとうございました。

 ドアラさん

 毎年法改正が多い社労士試験で、昨年のテキストをそのまま
使おうというのはなかなか大変だと思います。

 もちろん、法改正講座だけ単発で受講すればよいという考え
もありますが‥‥。

 私の知っている1年目大原通学、2年目独学という方は、2年目
は市販のテキスト(もちろん最新版)で勉強されていました。

 あまり参考にならないアドバイスで申し訳ありません。

専門学校の先生にご相談する内容ではないとは重々承知をしていますが、できればアドバイスをください。
独学の方法についてです。2011年試験対策用の大原のテキストを生かして勉強したいと思っています。不安な点として、法改正されている内容が反映されてないことです。
通信講座などで来年の試験対策用のテキストを一式揃えればいいのですが、2011年試験対策用テキストを利用して独学する方法についてアドバイスを頂けますと幸いです。

やまねこ先生

お返事ありがとうございます。
そうですか。。名古屋。。遠いです(T_T)
では、ブログを読んで勉強します!
ありがとうございました。

やまねこ先生

お忙しい中にもかかわらず、早速お返事をいただき、大変ありがとうございました。

ご指摘のとおり、一問一答の誤りの肢で誤りの理由を書き出していたかと言われれば、徹底していなかった部分があったかもしれません。今後は問題自体を覚えないように工夫しつつ、誤りの理由をキチンと書くクセをつけようと思います。

気持ちを切り換え、来年に向けて始動したいと思います。

ちなみに、先生の言われた今年の問題で過去問の知識さえあれば解ける問題10問はすべて正解でした。

 kendoさん

 ブログを読んでいただいて、ありがとうございます。

 過去問を勉強しているのに点数が伸びないということですが、
細かい事情はわかりませんが、例えば今年の択一の問題の中で、
過去問の知識さえあれば解ける問題はきちんと得点されているで
しょうか。

 例えば、ざっと挙げるだけでも、

 労基安衛問1、2、3、8、労災問2、雇用問2、10、
 健保問2、5、国年問1

等は、正解肢がそのままここ何年かの過去問で出題されている
ものです。

 また、例えば1問1答の過去問を解くときにただ漫然とマル・
バツと解いていませんか。

 過去問は(当たり前ですが)同じ問題ですから、何回も解いて
いれば段々と答えを覚えてきてしまいます。

 解くときに、その問題がバツならばどこがバツなのか、誤りの
文言をどう直すと正しくなるのか。そういったことを簡単に書き
出して、解説に書いてある誤りの理由まで一致して初めて正解と
いうようにしないと、いつまで経っても過去問と全く同じ問題は
解けるけど、少し言葉を変えられると解けないということになって
しまいます。

 私ができるアドバイスとしてはこれくらいですが、参考に
なれば幸いです。

---------------------

 やまねこheartさん

 ブログを読んでいただいてありがとうございます。

 もともとこのブログは、私が授業をしているO原名古屋校の
クラスの方達のために書き始めたのが始まりでした。

 それが段々と自然に拡大していって、今は日本中に読者
の方がいらっしゃっるようです。

 授業を聴いてみたいとおっしゃっていただけるのは大変あり
がたいのですが、現在はO原名古屋校の生クラスに来ていた
だく以外方法はありません。

 申し訳ありませんが、よろしくお願いします。


やまねこ先生
はじめまして。私も3日前にこのブログ知り、それから3日間、先生の解説をじっくり読ませて頂きました。本当に分かりやすく、もっと早く出会えていたら今年の受験成績ももう少し良かったのではないか。。と思っています。私は今年2回目の受験でした。結果は・・・とてもお話できる点数ではありません。田舎に住んでいる主婦で時間も制限されているため、通学は無理なので通信で2年間勉強しました。
来年、受験するか迷っていましたが、先生のブログを読みもう一度頑張ってみよう!と思っています。
そこで質問なのですが、先生の授業を受けることができない受験生でも、先生の解説や授業を聞きたい場合は、このブログ以外方法はありますでしょうか?
よろしくお願い致します。

やまねこ先生

はじめまして。最近になってこちらのブログの存在を知り、バックナンバーを拝見させていただきました。もっと早く知っておけば、と思いました。

実は、コメントというよりも、先生におうかがいしたいことがあり、今回投稿させていただきました。私は今年(平成23年)で8回目の受験なのですが、いつも選択式は合格基準を満たすのに、択一式の点が伸びずに悔しい思いをしています。今年の採点結果では、選択は合計30点(労災は2点)、択一は合計38点(とくに点が悪いのが労災4点、厚年2点、国年5点)です。受験した8回ともいつもこんな調子です。

おうかがいしたいのは、どのようにすれば択一式の点数を伸ばすことができるか、です。私は某社労士専門予備校の通信コースを受講し、今回の試験に向けてはその予備校の過去問題集を5回転するなどそれなりに備えてきたつもりです。それだけに今回の結果にショックを隠せません。その予備校に同じ質問をしても、これまで納得できるアドバイスをいただいておりません。

大変お忙しい中とは存じますが、先生にアドバイスをいただければ幸いです。

よろしくお願い申し上げます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138174/52684347

この記事へのトラックバック一覧です: 授業担当について:

« 23年本試験択一式について | トップページ | 久しぶりの更新です »