« いよいよ収穫の時です | トップページ | 22年本試験選択式について »

まずは休みましょう

 今年の本試験が終わりました。

 まずは、ゆっくり休みましょう。遅い夏休みですwave

-----------------------------

 今年の本試験を受けたみなさんの感想などあれば、コメント欄で
ぜひ聞かせてください。

 近日中に私なりの本試験分析をこのブログに掲載します。

 みなさんの参考になれば幸いです。

« いよいよ収穫の時です | トップページ | 22年本試験選択式について »

コメント

 しげくんさん

 コメントありがとうございます。

 本試験ではたいてい家に帰って冷静に考えると「どうして
自分はあんな答えをしたのだろう?」という箇所がいくつか
あるものです。それが本試験の怖さでしょうね。

 11月の発表まで長いですが、希望を持っていきましょう。

スケジュールの関係から、5月から先生の速習講座でお世話になった者です。
講義おもしろかったです。ありがとうございました。
今回初めての試験でしたが、結果は選択27点(厚年2点、国年2点)、択一は44~45点(解なし含まず、あしきりなし)でした。
正直、選択、択一共もう少し出来ると思っていましたが、必要以上に迷い、ミスが生じました。残念です。
特に選択では社一のE、厚年のB、国年のDは冷静に考えれば、解けたのに、焦りから得点できませんでした。
まぁ、選択の最後のページを開いた時、T模試を受けなかった多くの人がなんじゃこりゃと思って、動揺したでしょう。明らかに雰囲気変わりましたから。
さて、終ったことですし、悔やんでても仕方がないので少しゆっくりしてから、今後のことを考えます。
なお、試験会場で試験終了2分前に携帯鳴らした人がいました。
試験官が特定する前に携帯が鳴り止んだため、その人はセーフでしたが、あんなんで失格になったら悔やんでも悔やみきれません。
私は携帯を家に置いて来たので、その辺の心配はなかったのですが、受験生は気をつけるべきですよね。
長くなりましたが、先生には感謝しています。

 去年のO原生徒さん

 本試験の感想ありがとうございます。

 マークミスさえなければいけそうな感じですね。合格される
レベルにある方も、決して本試験会場で易々と選択式問題を解
いているわけではないというのがわかって参考になると思います。

去年、体験入学で先生の講義を受けてそのままO原に入学を決めお世話になった元生徒です。

1度目の挑戦は、自分の考えの甘さからものの見事に不合格。今年は心機一転別の学校で学習を続けました。


今年で2回目の受験ですが、
選択式は31点(足切りなし)でマークミスがなければクリアです。(見直す余裕がなかったので少々不安)
今年の問題は解きにくかったです。

択一式は48~50点(解なし等含めると各校でまちまち)
ですが…国民年金が4点でうち1点が問10解なし含めてなので安心できない状態です…。
今年の問題は労働保険は解きやすかった(労災は新しいアプローチの仕方でしたね)けど、社会保険は論点が見えにくかったようにかんじました。
あとは国家資格なのに当日に誤植の訂正用紙を別途配るのってどうなんでしょう?
それから解なしとか複数正答がこんなにあっていいのでしょうか?
なんか軽く見られてるな~って私は思いました。

=選択式の感想=

労基安衛は、ABCの判例が1つも記憶になく国語力+学習内容でなんとかしたかんじです。安衛は覚えている所だったのでラッキー。

労災は、目的条文でかなり自信なしだったのですが、口で覚えたフレーズと、書いて覚えたイメージでなんとかしたかんじです(笑)CDEは深読みしすぎてDを派遣先責任者にしてしまいました。Eも最後まで業務起因性と業務遂行性で悩んで正解。

雇用は、目的条文は上記と同じく。CDEは基本問題なのに度忘れして真っ白に。なんとか思い出す。

労一は、CDEが全く分からずこれまたフレーズとイメージとほんの少しの記憶でなんとか解答。

社一は、Bで悩み、DEは確定給付と確定拠出が頭の中でごちゃごちゃになってなんとかDだけ正解。

健保は、割と解きやすかった。

厚年は、全体に苦戦。在職老齢年金ノーマークでA×。Bは100分の6と標準報酬月額というキーワードのみで推測して計算。結果的に正解。Cは全く分からず勘で×。DEは『65歳に達する前に』からなんとか正解にたどり着いた。

国年は、どっかで見たんだけどな~Tの模試とOの選択直対で見たような見てないような…と唸りながらなんとかADEを正解。


私個人の感想はこんな感じです。

択一はまた時間があればコメントしたいなぁと思ってます。


長文にて失礼しました。

 書き込みをしてくださったみなさん、ありがとうございます。

 まとめレスで申し訳ありません。

 山口さん
 国年ひどいというのは、同感です。というか、みんな同感かも
しれません。
 択一はできているということなので、いわゆる救済待ちですね。

 ひらさん
 やはり選択国年ですね。今年の救済第1候補でしょう、間違い
なく。2点ではなく、1点救済まであれば、かなり多くの方が救わ
れるのではないでしょうか。

 名無しさん
 仮に大原でということであれば、上級コースをおススメします。
 速修はなかなか日程がタイトですし。
 ただ、別に大原だけが資格学校ではありませんし、ある程度
実力が完成しているということであれば、独学を選択する方も
いらっしゃいました(もちろん翌年合格されました)ので、
様々な選択肢を考慮された方がよいと思います。

 やまさん
 資格学校が強調して教える所をわざとはずして問題を作ると、
あんな程度では済まないと思いますcoldsweats01
 やはり基本あっての応用ですから、妙に細かい事項ばかりに
走っていくことのないようにしてください。

 Qtoさん
 やっちゃいましたか。凡ミス、悔しいですね。これが本試験の
怖さでしょうか。
 もう大原に申し込まれたということですが、しばらく休む時間
も作ってくださいね。
 1年中、気を張っているのは大変ですから。

 ドラちゃんさん
 択一で50点近くの得点というのは、しっかり力がついた証拠
です。
 うまく救済科目がはまれば、今年行けるんじゃないですか。
毎年「なんでこの科目が救済あり?」っていうのが、社労士
試験ですので。

 ダイゴさん
 トイレの話、ダイゴさんの方が反対の席の人より賢く見られた
ということではないでしょうかhappy01
 気持ちの整理がついたら、また是非起ちあがってください。 

 岩永さん
 救済待ちですね。長い長い2か月です。
 本当に選択式は、残酷な試験形態です。毎年強く思います。


  

昨年先生にお世話になりました。一言で言うと「択一は努力を裏切らない、しかし選択はそうはいかない。」です、結果は選択28点(厚年2点、国年2点)、択一50点台前半(足きりはなし)。
選択、国年2点は実力としても、厚年の2点は情けないです。これまでの学習が否定されたような気分です。
国年選択は平成14年にほぼ同じ論点で出ているんですね、14年括弧Eは今年の括弧Aと同じ1.7(%)、その続きの話を設問にしました、ということでしょうか。過去問を読んだマークはしていましたが、そこまでは読み込んでいませんでした。過去問も単に読むだけではなく、発展的に学習を進める必要があるということでしょうか、特に選択は。難しいな。

皆様、お疲れさまでした。
先生には、日曜の授業でお世話になっておりました。
先生が冗談で、3人掛の人はトイレに行く時は、できそうな人のほうに・・・みたいなことを言ってました。
まさかの3人掛けの端で最前列でした。真ん中の人に試験寸前で駆け込みで立たされ、途中トイレに2回も立たされるはめになりました。
選択では、手ごたえをつかみながらも、最後の国年で固まりました。
択一でも、訂正の多さと癖の有る問題に苦戦しました。
だんだん腹が立ってきた一人です。
国年で救済あるのか?11月まで待てないだろうし。
悔しい思いをしながらも、ヨロヨロ起ちあがるしかない。
次に向けて、がんばります。

受験された皆様、お疲れ様でした。

私は日曜の上級クラスで先生にお世話になりました。

選択は三科目で基準点未達。(基安、社一、厚年)

昨年と一転、社会系科目は難しく感じられ、国年はT社の模試で出題された物価特例スライド。出るとは・・・。他も私が苦手としていた論点が・・・。労災、雇用も先生は指摘されていましたが、目的条文。(直球ど真ん中ストレート)これもまさか・・・。最初手が出ず、頭が一瞬真白になりました。どの順番で解いたか憶えていません。基安は、機械の所は・・・H14年の択一過去問。最後の一週間はテキストの読み込みをしていたのに、ほぼノーマークでした。

択一は国年の問10が解なしで、他の設問も疑義ありとのことですが、現時点では3点しか確保出来ていません。国年択一だけは唯一模試等でも安定した点数を確保していただけに残念です。

ただ、先生が言われたとおりに過去問を中心に勉強してきた結果、昨年よりも得点がアップし、択一では50点近く得点できました。

このまま引き下がれないので、暫くしたら勉強を再開します。


今後ともよろしくお願いします。

みなさま、お疲れ様です。
あ~~、やってしまいました。
選択、健康保険で答えの選択肢を選び間違えてしまった。
頭の中では出来ていたのに、解答速報を見てガックリ、
比較的簡単な問題で2点は、致命傷です。
選択合計29点(他科目に足切りなし。)
択一は、足切りなく50点近く取れました。
(選択は、最後まで分からないと先生がいつもおしゃっていますね!)と、
でも自分としては無理と思い。
本日、再度大原に受講申し込みをしました。

 一般常識 健康保険の択一は見たことも無い問題が多く難しかったです。国民年金の選択は問題を見た瞬間に固まりました。
 選択も択一も 答練や模擬試験で手ごたえがあり十分自信をつけて望んだつもりだったので残念です。
 テキストにさりげなく書かれていると軽く読み飛ばしがちですが丁寧に読んだ人は国民年金の選択は簡単だったのかも知れません。特に数字は知ってるか知らないかの差ですから。
 資格学校が強調して教える所をわざとはずして問題作ってくるのでしょうか?と思ってしまいました。
 

こんにちは
私も速習コースを受講させていただきました
前の方の席でいつも受講していた者です
科目別の定例試験の、マークシートどの教科も
試験回数1にマークして返却されたものといえば分かって頂けるでしょうか?

今回選択式・・・やってしまいました
国民年金以外は5、4点で、
解いていても行けた!という感じで、最後の国年開いた瞬間固まりました。
動揺し・・・落ち着いたら賃金下がれば物価も下がるだろう事くらい分かるのに・・・。1点です。
平成20年健康保険で救済1点あったようですが、どうでしょうか?
午後から択一も、一般常識にいくまでは普通に進み午前中の国年が悔やまれ泣きそうでした。
厳しいです

来年を考えどのコースを受講したらよいか?など個人的に伺いたいこともありますがこのブログでは個人的すぎますよね?

みなさまお疲れ様でした。

先生もこの半年間お世話になりました。
ありがとうございました。

さて、今回の試験・・・
選択式は、点数を取れた試験だったと思います(国年除く。)
厚年の計算問題も、先生がおっしゃっていたように対策をしっかりとすることができましたし、
火金午前の選択演習に最後出席しましたが、そこでの講義でも収穫がいくつかありました。先生方に感謝です。

国年では、あきれたとか、ひどい、を通り越して憤りを感じたのは私だけでしょうか?

択一式では、想像以上取れたと思います。
一般常識はギリギリでした。対策に窮します。「フランス115年・・」って笑ってたら、逆手を取られました・・。
その他も、1問1問内容の濃い問題ばかりだったと思います。サービス問題がサービス問題に見えなくなり、疑いの連続でしたが、こちらはよかったと思います。

合計では、選択、択一ともに7割は取れたのですが・・
選択国年で、まさかの1点なので、過去2回出た救済1点を期待しています。

速習クラスの左側か右側の一番前あたりにいつもいた人間です。

今回の試験の所感を少し。。

選択、比較的並レベルだったと思いますが、社会保険系は総じて難しかったと思います。特に国年は、ひどいと思いました。
私は、厚年と国年が2点でした。

択一も、社会保険系は難しかったと思いました。そして一般常識と健保は、なに?どいうこと?の連続でした。
でも先生のおかげもあって、こちらは無事な感じです。

短いですが以上です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138174/49219580

この記事へのトラックバック一覧です: まずは休みましょう:

« いよいよ収穫の時です | トップページ | 22年本試験選択式について »