« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

統一模擬試験Ⅱについて

 過日行われたO原の統一模擬試験Ⅱについて、私見を書きます。

 注)以下は、あくまでも私見です。O原のオフィシャルな見解
   ではありません。

続きを読む "統一模擬試験Ⅱについて" »

時効(健保)

健保18-9
 傷病手当金の受給権は、労務につかなかった日の翌日から2年
を経過したときは、時効によって消滅する。

■■解説■■

 時効は、いつどの科目から出されてもおかしくない分野です。

 しかも、単に暗記していたかどうかだけの問題がほとんどです。

 本試験直前には、必ず全科目見直しておきましょう。

続きを読む "時効(健保)" »

付加金の支払い

労基15-3
 裁判所は、労働基準法第26条(休業手当)、第37条(割
増賃金)などの規定に違反した使用者に対して、労働者の請求
により、これらの規定により使用者が支払わなければならない
金額についての未払金のほか、これと同一額の付加金の支払を
命ずることができることとされているが、この付加金の支払に
関する規定は、同法第24条第1項に規定する賃金の全額払の
義務に違反して賃金を支払わなかった使用者に対しても、同様
に適用される。

■■解説■■

 久しぶりに、過去問解説に戻ります。

 今の段階で予想問題をどんどんこなしている人も、本試験直前
には、また頭を過去問に慣らしておいてください(ある合格者は
「自分の頭を過去問レベルにする」という言い方をしていました)。

 本試験の出題傾向にもっとも近い問題は、過去問です(当たり
前ですが)。出題者は、過去問を参考に今年の問題も作っている
はずです。

 択一式は、「過去問に始まり、過去問に終わる」のです。

続きを読む "付加金の支払い" »

模試の有効活用法(2)

 本年の本試験申込者数が約70,700人と発表されました
(試験センター公式ウェブサイトより)。過去最高です。

 ただし、申込者数が増えたからといってみなさんは何も恐れる
ことはありません。

 うかる人はうかるし、落ちる人は落ちる。それは受験者数が
何人になろうが変わりません。

 平常心で勉強を続けましょう。では、前回の続きです。

続きを読む "模試の有効活用法(2)" »

模試の有効活用法(1)

 いろいろな資格学校で、模擬試験が毎週のように行われています。

 昨年も同じことを書きましたが、模試の有効な活用法について書い
てみたいと思います。

続きを読む "模試の有効活用法(1)" »

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »