« 在職老齢年金 | トップページ | 死亡一時金 »

教育訓練給付金

雇用16-6
 過去に教育訓練給付金を受給したことがある者は、過去の受講
終了日以降の支給要件期間が3年以上にならなければ、新たに教
育訓練給付金を受給する資格を有しない。

■■解説■■

 願書の提出期限が近づいてきています。忘れないように提出し
ましょう。

-----------------------------

 本問は「支給要件期間3年」の要件のカウントの仕方が問われ
ています。

 つまり、過去に教育訓練給付を使ったことがある人は、次に、
どこから数えて3年経てばまた教育訓練給付を使えるのかという
ことです。

*ちなみに教育訓練給付は、要件さえ満たせば生涯で何度でも使う
 ことができます(択一13年6番B参照)

 これは、基準日(受講開始日)からカウントします。

 つまり、簡単に言うと、前に使っていた教育訓練給付対象講座の
受講開始日から3年以上経つと、また教育訓練給付が使えるように
なるということです。

-----------------------------

 「受講終了日」ではなく、「受講開始日」以降3年以上です。

本問の答え>× 

 

« 在職老齢年金 | トップページ | 死亡一時金 »

コメント

 赤福さん

 いつもブログを読んで頂いてありがとうございます。

 みなさん様々な不安がムクムクとわき上がってくる時期かと思います。

 それらに負けずに勉強しましょう。社労士試験は、やるべきことを
やれば必ず合格できる試験です。

昨日は毎度の熱い講義を、ありがとう御座いました。細かい質問ばかりですみませんでした。質問の他にも頂戴した各種アドバイスを今後に生かして行きます。まずは合格ですね。その前に勉強ですね。日々酒の誘惑と戦いつつ、ついて行きますので、今後ともよろしくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138174/48380880

この記事へのトラックバック一覧です: 教育訓練給付金:

« 在職老齢年金 | トップページ | 死亡一時金 »