« 日雇特例被保険者 | トップページ | 脱退一時金 »

労働基準監督官の権限

労基20-7
 労働基準監督官には、事業場、寄宿舎その他の附属建設物に
臨検し、帳簿及び書類の提出を求め、使用者や労働者に対して
尋問を行う権限が認められている。

■■解説■■

 本試験願書の提出は今日までです。

 実際に受験票が送られてくるのは結構先になります(8月に
入る頃)。

 毎年「自分のところには受験票が送られて来ないんだけど
大丈夫だろうか?」というお尋ねを頂きますが、それまでは
試験センターから何の反応もないのが普通ですので安心しま
しょう。

-----------------------------

 本問は、そのまま○という問題です。

 また、労働基準監督官は、労働基準法違反の罪については、
刑事訴訟法に規定する司法警察官の職務を行います。

 つまり、労働基準法違反の使用者を逮捕したりといった強い
権限を持っています。 

-----------------------------

本問の答え>○

« 日雇特例被保険者 | トップページ | 脱退一時金 »

コメント

 みやこさん

 模試の点数的には極めて順調に学習を進められていると思います。

 復習については、みんなができた(全体の正答率が高い)問題で
自分が間違えた問題をまず復習するという点は当たり前として、
意外と見落としがちなのが、

 全体の正答率が高くて自分も正解できた、けど、確信を持って
その問題に答えられたわけではない

 問題です。

 これらの問題を「まあ、できたからいいや」ってことで復習しない
方が多いと思います。

 本試験ならば「まあ、できたからいいや」で良いのですが、模試の
場合は本試験で出題があった場合に確信を持って正解できるように
しておかなければなりません。

 その辺を注意してはどうでしょうか。


 

ありがとうございました。
プリントを読みながら復讐します。
試験までよろしくお願いします。

(゚ー゚)ありがとうございます。少し安心しました。
これからもよろしくお願いします

 まとめコメントで失礼します。

 しみずさん

 まずはテキストに掲載されている部分の過去問、それがある程度
できるようになったらテキスト未掲載部分の過去問と進んでいく方法
でよいと思います。

 この過去問は押さえておくべきかどうか、判断に迷ったら授業の
時にでも聞いてください。

 最終的にはIDE過去問の8~9割がすらすらできるようになれ
ば択一40点台はいきます。

 だいごさん

 この部分は落ち着いて順を追って読んでいかないとなかなか
わかりづらいところです。

 授業でお配りしたプリント労災第1回の4の文章が比較的わかり
やすく書いてありますので、そこを見ながら過去問の文章をゆっくり
読んでみてください。

 それでもよくわからなければ、授業の時にご質問ください。


 はからずもIDE過去問題集についてお二人の方からコメントを
頂きました。あの問題集は大変よくできている問題集なのですが、
「解説が詳しすぎる」という点が良い点でもあり悪い点にもなって
います。

 つまり働きながら受験をされている方であまり時間的余裕の
ない方にとっては、あの詳しすぎる解説が却って「ここまで
知ってなきゃいけないの?」という不安を呼び起こすのです。

 過去問本体がわかっていれば大丈夫ですので、解説の「参考」
部分は本当に「参考程度」と割り切っておくのも一つの手では
ないかと思います。

 まだまだこれからの追い込みで得点力はぐんぐん伸びます。
あせらず、着実に一歩一歩進んでいってください。

いつも先生の講義でお世話になり、ありがとうございます。
先生、今更ですが、どうしても労災のこの手の問題にひっかかって悩んでいます。
IDE条文順過去問の6条7条の業務災害の認定等の問題で
別表1-2で定める業務上の疾病に含まれない
とか、通勤による負傷に起因する疾病その他通勤に起因することの明らかな疾病と定められており・・
このあたりの理解は、テキストを読み込むことにつきますか?
理解度を高める工夫があれば、教えてください。
焦りながら、過去問を続ける毎日です。
よろしくお願いします。

先生、こんにちは!
いつも先生の講義を聞いています。ありがとうございます。
今はひたすら、過去問をやっていますが、
私の勉強の仕方でいいのか、不安になってしまうコトもあります。
IDE問題集を解いていると、テキストに載っていない問題がでてきます。そして、解説を読んで覚えたはずでも、また間違えてしまいます;
このような問題も覚えた方がよいとは思うのですが、テキストだけで精一杯です…
基本問題に力を入れて、テキスト未掲載の内容は後回しにしても大丈夫ですか??
教えてください(>_<)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138174/48503963

この記事へのトラックバック一覧です: 労働基準監督官の権限:

« 日雇特例被保険者 | トップページ | 脱退一時金 »