« いよいよ合格発表です | トップページ | 試験合格後の勉強について »

今年の合格基準について

 遅ればせながら(事情により先週木曜日から、ゆっくりネット
ができなかったのです)、今年の合格基準についてコメントしま
す。

-----------------------------

 択一式44点。私はもう少し高くなると予想していたのですが、意外と
低かったと思います。

 しかし、合格率が7.6%と昨年並みに低いことからすると、受験者
全体の得点は低調だったのかもしれません。 

-----------------------------

 選択式の救済科目について。

 いろいろ言いたいことがある方も多いでしょう。

 なに?。厚年?。厚年?。???

 ですよね。厚年が救済科目になることを予想していた資格学校は、
おそらくなかったと思います。

 労基や労災は多くの資格学校が「救済ありそう」って感じでしたけど。

 つまり、救済科目というのは、もちろん受験者全体の出来不出来も
そうですが、単純に合格者数(合格率)の数合わせに使われている
だけということなんでしょう。

 理不尽です。今年、労一の救済を期待していた方は、特に頭に
くることでしょうpout

 しかし、これが社労士試験なのです。毎年毎年その理不尽さが
指摘されながら、変わることはありません。残念ながら。

-----------------------------

 ただし、今年択一の点数が50点近く又はそれ以上取れている方で
選択でひっかかった方は、いわば「順番待ち」の席に入ったと言えます。

 択一の勉強は今まで通りで良いのです。近いうちに合格の順番が
回ってくる可能性は高いと思います。
 
-----------------------------

 以下、前回と同じです。

 さて、今回合格されたみなさん。これから受験する方のために、
合格体験記を書いていただけないでしょうかpencil?。

 こんな勉強法をして上手くいった、こんなことをして失敗した
など、あなたの貴重な成功体験をぜひお聞かせください。

 協力して頂ける方は、私のメールアドレスVEP03101@nifty.com
にご連絡ください。

 書いて頂いた合格体験記は、このブログで公開する目的のみで
使用いたします。もちろん、希望される方は匿名(ペンネーム)
でも構いません。

 なお、合格体験記を書いてくださった方には、ささやかなお礼を
差し上げています。

-----------------------------

 合格・不合格を問わず、下のコメント欄にみなさんからの結果
報告や感想など書き込んでお聞かせください。

« いよいよ合格発表です | トップページ | 試験合格後の勉強について »

コメント

 サヒケタさん

 残念でした。まさに1点に泣いたという感じですね。

 毎年択一では優々合格点を超えているのに、選択が1点足りずという
方が何人もいらっしゃいます。

 そのような方にはかける言葉もないのですが、そのうちの多くの方は
翌年(ないしは翌々年)合格されています。

 択一は「実力」、選択は「実力+ほんの少しの運」です。来年こそ良
い結果が出ることを期待します。

 こんにちは。私は8月まで日曜クラスで2列目に座ってました。
 試験結果きました。残念ながら不合格でした。択一、選択ともに合計点は7割を超えてました。しかしながら労働一般の選択で足きりにあってしまいました。言い訳かもしれませんが、選択問題の条文は労働のテキストの「解説」部分に書いてあり、テキストには「問われる可能性が低いのでイメージとしてとらえることができれば十分です」と書いてありました。試験後に市販の参考書を立ち読みしたら、平成14年にも同じところが出題されてるのを知りました。とても悔しかったです。
 来年はもっとテキストも丁寧に読み込んで隙間のない知識をつけていこうと思います。
 不合格になってしまいましたが7割以上の点が取れたのは教え方の上手な先生に出会えたからです。感謝感謝感謝です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138174/46728733

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の合格基準について:

« いよいよ合格発表です | トップページ | 試験合格後の勉強について »