« 合格後のことを考えている方に | トップページ | 来年の出題予想?! »

本試験から2週間

 なんだかずいぶん以前の出来事のような気がします。

 本試験後は、不定期の更新になっています。

 多くの方から、このブログにコメントを頂きありがとうござい
ます。

 本来ならば、お一人お一人にお答えしなければならないところ
ですがそれもかなわず、申し訳ありません。 

-----------------------------

 各資格学校がデータを集め、選択式・択一式について、合格ラインを
予想しています。

 以前にも同じ事を書きましたが、本当の合格ラインは、発表の日まで
誰にもわかりません。

 いま出ている話は、どれを取っても全て「予想」に過ぎません。

 私が書いた「選択救済-健保と労一・択一44点以上」というのも、
私が「こんなものかな」と思っただけで、極端に言えば「当たるも八卦、
当たらぬも八卦」といった程度のものです。

-----------------------------

 さて、「来年に向けて‥‥」というお話がよく出ていますが、そういう
方はまず「今年の自分の敗因分析」をしてみてください。

 なんとなく今年と同じ事をやっても、来年も同じ結末を迎える可能性
が高いです。

 今年の自分には何が足りなかったのか?。

 例えば、絶対的な勉強時間が足りなかったとするならば、来年は
どうやってその勉強時間を作り出すのか?。そのために何をどう変え
ればいいのか?。

 選択式の出来が悪かったとするならば、来年はそこを補充するため
にどうすればいいのか?。何をするのか?。

 それをこの時期に一度立ち止まってよく考えてみてください。

-----------------------------

 また、「合格」間違いない方。あなたの合格体験記を書いていただけ
ませんか?。

 募集詳細は、合格発表後にこのブログにて。

« 合格後のことを考えている方に | トップページ | 来年の出題予想?! »

コメント


 パンさん

 コメントありがとうございます。

 パンさんが入手した情報は以前より連合会が主張していることです。

 私の個人的な考えでは、来年の試験では大きな変更はないと考えています。

 唯一あるとすれば、3の「選択式から記述式への変更」かなと。実際に、
以前「記述式から選択式へ変更」された時は試験直前に発表されました。

 ただ、確定的な情報は何もアナウンスされていませんので、噂やデマに
惑わされることのないようにしてください。選択式の勉強をしっかりして
いれば、記述式に変更されても対応することは十分可能ですので。

やまねこ先生へ
下記の情報を入手しました。

厚生労働大臣に対して全国社会保険労務士会連合会から下記の提言(要旨)が行われております。
①受験資格としての学歴制限(大学における一般教養の履修又は一定の実務経験あり)の撤廃
②受験科目に民法・憲法・基礎法学等を導入する。
③選択式問題を記述式問題に変更する。

①~③で来年度試験に適用されそうなものはどれでしょうか?
又①~③はいずれ適用されると思いますが、仮に適用された場合、どのようになると推定されますか?
私は①が適用された場合は、受験者数が増大する為により合格しやすい試験とする必要があるので合格基準は低くなるのではと考えています。逆に②と③は試験問題は難化するのではと考えています。

やまねこ先生 こんにちは。

今日資格学校へ行って、上級ロングコースの申し込みをしてきました。

早速来週の日曜日から健保の復讐講義が始まります。次回は必ず試験に合格できるよう頑張りたいと思っています。

上級コースは日曜日に受講しますので、どうぞよろしくお願いします。

やまねこ先生へ
お返事ありがとうございました。
自分の腹のくくり様で、私の人生は如何様にでも変わっていくものだと教えて頂けたと感謝しております。
再受験勉強スタートを出遅れてはいけないとの、
先生のお言葉を頭の中に刻み置き、
どうしたら納得いく自分になれるか、じっくり考えてみます。
本当にありがとうございました。

 2年生 さん

 コメントありがとうございます。

 社労士資格は、必ずしも開業しなければ活かすことができない資格ではあり
ません。

 勤務社労士として、会社勤めしながら社内で活かしていこうとされている
方も多くいらっしゃいます。

 資格の活かし方は、人それぞれです。

 ただ、開業で資格を活かしていこうという場合には、仕事は自分で作り出す
ものです。資格を取ったからと言って、どこかから仕事が舞い込んで来るわけ
では決してありません。

 2年生さんもその覚悟さえできていれば、「仕事がない」ということはない
と思いますよ。

 

 

一昨年、派遣で勤務した職場に社労士の方がみえました。社労士の資格を勧めてくださり、昨年は独学で、今年は大原で講義を受けて受験しました。合格すればその社労士の方の下で働ける希望があったのです。

ところが、今年4月に職場で派遣元の担当者とトラブルになり、5月一杯で辞めてしまいました。ここまで勉強したという思いがあって、受験日までは勉強一本で過ごしたのですが、結果は足切りは免れたものの、択一で合格点に届かなかったきませんでした。

それで、勉強を続けるかを迷っています。
年齢も46歳なので、社労士の「つて」が何もなくなった今、合格したと言って仕事があるとも思えません。
只、大原でも、受験会場でも、私よりも年上であろう方々が大勢いらっしゃいます。その方たちは、すでに社労士資格関連の職場にいらっしゃるのかしら…、私のような場違いな者はいないのかなぁ…とつい考えてしまうこの頃なのです。

そうですよね

あと2ヶ月…長い汗
ありがとうございましたっ

またトレ問 回してみます

やまねこ先生
ありがとうございました。

そうですね。
まったく可能性が無いわけではないですよね。
独学で勉強してる人はたくさんいるだろうし。。。
勉強方法も自分に合うものを選ばないといけないですが、
最終的には努力できるかどうかではないかと思います。

私は、2年資格学校で、3年目は通信で勉強してきました。
3年間で勉強方法や、学校、教材についてかなり得たものがあるので、とりあえずは、12月末までの計画を立て、毎日、コツコツとやってみようと思います。
遠回りになるかもしれませんが、今ままで、学校に頼っていて、自分自身が甘かったと思うので、反省してがんばってみようと思います。

そして、12月末の時点で、もう一度考えてみます。
相談にのっていただきありがとうございました。

 まとめレスで失礼します。

 ルーシーさんへ

 1年目資格学校、2年目独学(法改正、白書のみ単発講座で補充)という
形で合格された方が以前いらっしゃいましたので、決して無理ではないと
思います。

 ただ、それなりに気合を入れないと、やはり困難は困難かと思います。


 もう一人の方へ

 合格ラインの正確な予想は難しいですね。2か月長いでしょうが心静かに
待ちましょう。

 あまり参考にならない意見で申し訳ないです。

 

こんばんは

今年 初めて受験した大原受講生です。
選択 34足きりなし
択一 42足きりなし

大原の合格予想ラインは択一 46なのですが 選択救済あり前提で 択一46以上なら 分かるのですが、選択救済なしで 択一46以上だと 合格率 9%~10%に足りないのでないでしょうか? そうすると必然的に 救済の可能性大と予想しているように思えました。やはり 択一ボーダーバーを下げるより 救済の方が可能性は 大きいのでしょうか ほぼ9ヵ月で 合格ライン近くまで 近づけてくださった大原には 非常に感謝しています。ただ まだ 今後のことが考えられず 毎日 合格ラインのことが気になって仕方ないです。

やまねこ先生 おはようございます。

来年に向けての相談です。
私は、今年3度目の受験をしました。
今回が最後と決めて。。。たぶん、合格は難しそうな状況です。

もう、来年は受けるのをやめようと思いつつも、ここまでやったのに、という、未練があり迷っています。
学校に通ったり、通信を受講して、お金をかけることはやめて、今年の教材(通信)をいかして、コツコツと1年努力ができたら、試験前の法改正ゼミと模試だけ受けて、受験しようかな~なんて考えてます。
でも、そんな中途半端では受からないですよね~?
かえって、中途半端ならやらないほうがいいかな、とも考えてます。
最終的には自分で決めることですが、こんな、考え方先生はどう思われますか?

私の今年の敗因は、勉強時間が不足している、直前だけエンジン全開って感じで、コツコツと努力できないことだと思います。
3年間やってみて、どんな立派な教材を準備しても、結局は努力できなければ受からない、と感じました。

こんなふうに、今はいろいろと考えてます。
ぜひぜひ、アドバイスをお願いしますm(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138174/42415695

この記事へのトラックバック一覧です: 本試験から2週間:

« 合格後のことを考えている方に | トップページ | 来年の出題予想?! »