« 直前統計チェック(2) | トップページ | 直前統計チェック(3) »

特別一時金

今日、授業終了後に特別一時金について質問に来られた方、
十分なお答えができませんでしたので、ここに特別一時金の内容
について書いておきます。

 見てくださっているかどうかわかりませんが‥‥。

-----------------------------
 
 話は、旧法の頃に遡ります。

 旧法の頃は、厚生年金の障害年金受給権者は、国民年金は適用
除外でした。そして、本人が希望すれば任意加入できるというか
たちでした。

 そして更に、当時は厚生年金の障害年金と国民年金の老齢年金
は併給が可能でした。

 ですから、障害者であっても、将来自分がもらう国民年金の老
齢年金を少しでも増やそうと、任意加入している方が少なからず
いたのです。

 しかし、新法になって、ご存知のように「一人一年金」になり、
厚生年金の障害年金と国民年金の老齢基礎年金は併給できなくな
りました。

 すると、今まで両方もらえると信じて、任意加入してまで老齢
年金を増やそうとしていた人たちは、「なんだ。今まで払った分
がむだになったじゃん。両方もらえないなら」ってことになります。

 そこで、そのような人たちに、いわば「ごめんね。制度変わっ
ちゃったから」という意味あいで支払われる。

 これが、特別一時金という給付です。

-----------------------------

 国民年金の平成16年8番で最近一肢だけ出題がありますが、
また出るかって聞かれると、???なところです。

 深入りは不要かと思います。

« 直前統計チェック(2) | トップページ | 直前統計チェック(3) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138174/42127696

この記事へのトラックバック一覧です: 特別一時金:

« 直前統計チェック(2) | トップページ | 直前統計チェック(3) »