« 1日お疲れさまでした | トップページ | 択一式について »

選択式について

 
 まずは、みなさんにお詫びしなければなりません。

 このブログに書いた選択式の予想は、ほとんど当たりませんでした。

 申し訳ありません。

 当たったところは、

 「国年では国庫負担が最近よく出てるから見ておいてください」といった
のが、国年D・Eで出題されたこと

 くらいでしょうか。

 なかなか難しいですね、出題予想は。下にも書きますが、特に今年は、
改正だなんだとあれこれ深読みしたのがアホらしいほど、本当に基本的
な条文からの出題が多かったです。

-----------------------------

 選択式の問題を見た全体の感想ですが、まず「基本的な問題が多いな」
って思いました。昨年、選択の合格点をあそこまで下げなきゃいけなく
なった反省からでしょうか。

 特に、労基、労災、雇用、厚年なんて、勉強を始めて一番最初に聞く
ような条文ばかりですよね。

 この問題だと、今年は「選択式の救済なし」もありなのかなって思いま
す(あるとしたら「労働一般」かなと勝手に思ってますが、これも単なる
私の個人的な予想ですからあてにはなりませんが)。

 では、各科目ごとに見ていきます。

-----------------------------

[労基・安衛]
 A、B、Cは、もう基本中の基本です。これで確実に3点は確保
してください。
 Dは一昨年の改正条文からの出題です。Eはあんまり念入りに見
ない条文かなと。

 3点は確実に取る。できれば、D、Eのうち1つを正解して4点。

-----------------------------

[労災]
 Aは、問題演習などで何回も見ている文章だと思いますので大丈夫
でしょう。

 Bも、労基の災害補償に無くて、労災に有るものと考えるとわかり
ます。

 Cは、葬祭料をもらう人ということで、これも基本事項です。

 Dも、基本です(平成17年5番で択一でも出題されています)。

 Eは、改めて訊かれると「なんだっけ?」となるかもしれませんが、
選択肢を見てみると、ここに入りそうなのは絞れてくると思います。

 4点取れます。うまくいけば、満点も。

-----------------------------

[雇用]
 A、Bは基本です。

 Cは仮に暗記していなくても、現場で考えて何とかならないかなと。

 D、Eは直前にきっちりと暗記できていたかどうかですね。

 A、Bでまず2点。D、Eのいずれかを取って3点はクリアー。
 D、E両方きっちり取れれば、満点も狙えます。

-----------------------------

[労一]
 社労士法は今年「当たり年」でしたから出題があることは予想して
いましたが、「労働一般」から出るとは‥‥。モグラ叩きゲームのモ
グラが「穴」以外のところから出てきたようなもので、ちょっとびっ
くりでした。 

 A、Bはちょっと意表を突かれた感じがしますが、どうだったでし
ょうか。一応、目的条文ではあるんですけど‥‥。普段はあまり見な
い条文ですよね。

 Cは、よく考えずに普段見慣れている「①あっせん」を素直に入れ
ちゃう人が多いのかな。

 Dは基本事項なのですが、試験名まであまり意識していないとドボ
ンしてしまう可能性も。

 Eは大丈夫ですよね。選択肢に「⑩特定社会保険労務士試験」って
堂々と書いてあります。この選択肢を置いてあえてEを空欄にするっ
てことは、Eはサービス問題なのでしょう。

 Eは確実に。残り2点は、まずDを取り、A~Cのうち1個を正解
したいところです。

-----------------------------

[社一]
 最近には珍しく、素直に直近の平成18年版厚生労働白書からの出題
でした。みなさん一度は読んだことのある文章ですから、なんとなくで
きたのではないでしょうか。

 Aは1つ目の空欄だけだとよくわからないかもしれませんが、読み進
んで行き2つ目、3つ目の空欄になると、国保と対比されていることが
わかり、入れられると思います。
 また年配の方ですと、サラリーマンの健保の自己負担が0割→1割→
2割→3割と上昇してきたことを実体験でご存知でしょうから、そこか
らもわかるかと思います。

 Bは文章の流れで入ると思います。

 C、Dはちょっと難しめですね。白書の文章が頭に少しでも残ってい
ないと、特にDは入らないと思います。

 Eは「D万円を超える医療費の自己負担分を償還する」とありますか
ら、これは大丈夫でしょう。

 A、Eは確実に得点。あとはB辺りを取って、3点をキープ。

-----------------------------

[健保]
 今年の改正事項からの出題です。

 A、C、Eはどのテキストでも太字になっている用語です。

 Dも入るでしょう。

 Bは答えを見ればなんてことない言葉ですが、現場ではどうだったで
しょうか。

 最低3点は取れます。満点も狙えるでしょう。

-----------------------------

[厚年]
 まさに基本中の基本の問題です。確かに厚生年金保険法の条文からの
出題ですけど、「年金でココを訊くか?」って感じはします。

 A~Cは絶対に得点してください。

 D、Eも基本事項です。

 合格レベルにある多くの人が、満点の問題だと思います。

-----------------------------

[国年]
 訊いていること自体は、どのテキストでも触れられている内容だと
思います。

 A、Dは確実に取りたいところです。どのテキストにも載っています。

 あとは、CかEで1点を取る。いずれも授業の中で数字は出しました
が、それが記憶に残っていたかです。

 Bは、2年前か3年前かですが、これはできなくても合否に影響は
なかろうかと思われます。

 A、Dでまず2点。CかEで1点を取り、3点をクリアー。できれば
4点を取りたいところ。

-----------------------------

 択一については、また後日ブログに載せます。

 本試験の感想、出来、恨みつらみなど、なんでもコメント欄に書き込ん
でみてください。

« 1日お疲れさまでした | トップページ | 択一式について »

コメント


 さくらさん

 コメントありがとうございます。

 手始めに、今年の本試験の復習から始めましょう。

 一肢一肢、テキストと対比しながら、見ていってください。
驚くほど過去問と同じところから訊かれています。

 それに気づいたら、一問一答型の択一過去問題集を(まだ来
年版は出ていませんので、今年版で構いません)やり直してみ
てください。

 今の時期からハイペースになると絶対1年は気力が持ちませ
んので、合格発表まではこんな感じでよいのではないでしょうか。


 

アドバイスありがとうございました。
勉強不足の原因は、自分自身の問題です。
言い訳は通用しません。
新しい気持ちで、勉強して行こうという気持ちになりました。
選択では点数が伸びたのに、択一では残念な物でした。
悩んでいても結果は変わらないので、再受講するつもりです。
この1ヶ月は、復習の勉強で進めていけば、10月にはすんなり授業に入っていけるでしょうか?
忘れるのは、すぐですから。
今年もよろしくお願いします。

 ぶた さん

 コメントありがとうございます。

 いろいろな資格学校が予想する「合格ライン○○点」って、
あんまりアテになりませんよ。毎年、外しまくりですからね(笑)。

 私の勝手な感想では、合格ラインが45点を超えることはな
いように思うんですけどねえ。最近の社労士試験の傾向からし
て。

 発表日を待ちましょう(結局いつもここに落ち着きます)。

やまねこ先生、授業では大変お世話になりました。
昨年は選択労災1点足きりに泣いたので、今年は絶対選択は頑張ろうと取り組んできました。結果は選択は足きりもなく35点取れました。択一で45点取って例年ならばこれで合格ラインかと思いきや、皆さんの出来がよかったようで、がっかりしてしまいました。昨日の解答速報会でも択一の合格ラインは46点とのことでした。やはり今年もだめでしょうか・・・。その時は、またやまねこ先生の授業を聞きにいきます。

 ルーシーさん

 コメントありがとうございます。

 合計点足らずということですが、40点以上あればまだわか
らないですよ。

 とにかく発表まで、ぼちぼちと記憶のメンテだけはやってい
きましょう。

先生 授業ではお世話になりましたm(_ _)m
とても、わかりやすく、ポイントをおさえた授業だったのに
自分の努力が足りず。。。今年もダメなようです(T_T)

選択式は足きりなしでかなり高得点が取れたのですが、
択一式は足きりなしの、合計点足らずの結果になってしまいました。

昨年は選択社一の足きりで涙、
「今年こそは」と思い、1月から勉強を始めましたが
その頃にはすっかり勉強したことを忘れていました。
その反省をいかし、今回は9月から勉強を始めようと思います。
やっぱり、一夜漬けのような勉強ではダメですね。
今回の試験を反省し、コツコツやろうと思います。

 名前のない方、ボギーさん、べるさん

 コメントありがとうございます。まとめレスで失礼します。

 私も、まだ合格基準点についてはなんとも言えないです。

 昨年も、選択22点・択一41点なんて、ここまで基準点が
下がるとは多くの人が予想していませんでしたし。

 あと、資格学校の「合否診断」にデータを出している人は、
やはりある程度「できた」人が多いので、あれで出てくる平均
点とかの統計は、少なからず割り引いて考えた方がいいです。

 受験者全体で見れば、もう少し平均点等は下がってくるはずです。
 

 おはようございます。
先生の水曜の授業にお世話になってました。
わかりやすく理解させてくれる授業ありがとうございました。では私の2回目の受験での所見を、
 ・選択式
昨年と違い問題見てエって思う問題はなかったように思います。でも、引っ掛ける為の選択肢が多かった。答え合わせして意外に点が採れていたことにびっくり!34点が自己採点結果。
(労基・安衛3点で危なかった)
 ・択一式
こちらも思っていたより平易な問題が多く模試より簡単だったような気がしました。でも、落とし穴がこちらも労基・安衛4点が危ないかも?・・・
なんか解答速報見ても何でこれ?っていうのがあります・・・で、52点が自己採点結果。
 ・TOTAL
いけるかなと思うんですが、先生の言う通り合格判定するのは私達じゃないというのと、確認しましたがマークミスがないとも限りません。11月9日をドキドキしながら待ちます!

私としても、ここにコメントされている皆さんの択一問題の合計得点が45~50強までと高いのが気になります。みなさんがこれだけの高得点をとってみえても、45点以上得点できていれば、択一の合格基準点はクリアーできますかねぇ~?やまねこ先生の見解をお聞かせ下さい。

今晩は
あしきりなしの場合
やまねこ先生は択一何点位とみてますか?

 ES さん

 コメントありがとうございます。

 上の方でHさんも書いておられますが、労基安衛って難しか
ったですか。

 私は、今年の労基安衛(それと厚年)は例年より(あくまで
も「例年より」ですけど)易しくなったと思ったのですが。逆
に一般常識(特に前半)が、答えづらかったかなと。

 私の感覚がみなさんとズレてるんでしょうか。

 合格基準点については、各資格学校が「合否診断」というこ
とでいま皆さんからのデータを集めて解析している最中です
(ESさんもどこかの学校にデータを出しましたか?)。

 しばらく経つと、各校から大体のところが発表されるでしょう。

 ただ厄介なのは、各資格学校の出す「救済科目予想」や「択
一ボーダーライン予想」が毎年往々にしてハズれるんです(笑)。

 結論を言えば、合格発表の日まで本当のところは誰にもわか
らないということです。
 

先生の授業はとても解りやすくて、お世話になりありがとうございました。
でも、結果は…たぶんダメだと思います。
選択で、労働一般が2点しかなかったのと、択一では労基・安衛が3点しかとれなかったので、足きりにひっかかりました。
今年の択一の労基・安衛の傾向はどうなんですか?
難しかったんですか?それとも簡単な方だったんですか?
択一で一番心配してた一般常識は意外にも6点取れたんですが…。
模試とかでも労基・安衛はそんなに悪くなかったし、試験でもそんなに難しいと思わなかったのに全くの予想外のことでした。
正直なとところ来年も頑張れるのか自信ないです。
あと、選択・択一でだいたい各何点あればいいのですか?



 辻井 さん

 コメントありがとうございます。

 今年の労災は難しめでしたよね。あと、一般常識の前半とか。

 上にも書きましたが、救済科目がどうなるかは(選択も択一
も)発表まで誰にもわかりませんので、じっと待ちましょう。

 2か月は長いですけどね。

先生、授業では大変お世話になりました。
模擬試験ではとてもとても合格ライン
にはほど遠い点数でしたが、本試験ではまずまずの点数でした。合格ラインギリギリです。…が
労災の択一が3点しかありません…
また、来年に向けて頑張りたいと思います(^^)

お返事ありがとうございます。来年はもっと選択式に時間を費やしたいと思います。FP試験で通学しますので機会があったら来年のこともかねて挨拶に行くと思います。


 Hさん、TFさん、さくらさん

 コメントありがとうございます。まとめレスで失礼します。


 Hさん

 お聞きした限りでは大丈夫そうですね。おめでとうございま
す(ちょっと早いですか)。

 11月の発表までのんびりお過ごしください。発表の後に
また報告してください。


 TFさん

 本格的な再開はそれでも大丈夫かと思いますが、ただまるっ
きり知識が抜けてしまわないようにしましょう。ちょこちょこ
社労士試験のフォローはしながらFP試験頑張ってください。

 選択式ははまってしまうと、本当に恐いです。何をやっても
これで完璧って思えませんから、どこまでやれば良いのか、全
く見えなくなってしまうんですよね。

 じゃ、どうすればいいのか。これが特効薬がないんです
よ、私の知っている限りでは。とにかく問題を解きまくること
で不安を解消する人もいますし、色々です。


 さくらさん

 ご自分で「勉強不足」と分析されているようですが、どうし
て今年「勉強不足」になってしまったのでしょうか。

 仕事で勉強時間が取れなかった、やる気がでなかった‥‥。
まずはその理由を明確にしましょう。そして、それを解消する
ためにはどうすれば良いのかを、勉強を再開する前に考えてみ
てください。

 この対策を立てる作業をしておかないと、来年もまた同じこ
との繰り返しになってしまいます。

 例えば仕事で勉強時間が取れなかったということであれば、
「今年はどうやって勉強時間を作ろうか。早起きしてみるか、
飲み会参加を3回に1回とするか」とか。

 それから勉強方法を考えていきましょう。

 

先生の授業は、途中からお世話になりました。
ありがとうございました。
同じ日の受講生が、途中から変更していることに気がつくのが遅かったです。
先生の授業を受講して理由が分かりました。
試験を終えて、勉強不足を感じました。
残念ながら、結果は解答を見ずとも分かります。
択一では、時間がなくなり、はい、やめて。と最後にマークしたのが同時でした。
選択では、訂正したために駄目にしてしまった解答が3問もありました。気にしていても結果は変わらないので、次に向かい勉強していこうと考えています。
本番では、緊張して上がってしまうんです。
今年は、救済措置は無さそうですね。
先生、そこで質問です。
今後の勉強方法を教えてください。
10月から始めたほうがいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

選択は模試では各科目3点以上は取れるのに本試験だと変な魔物にとりつかれるみたいでいつも1科目だけ1点になってしまうんです。択一の点はどんどん上がるのですが、選択はやってもやっても成果がでないですね。来月からFP2級に備えようと思っています。本格的な勉強再開はその後になるかと思いますが遅いですかね?

お蔭様で何とかなったような気がします。
直前の授業で勉強の仕方をご相談したことも
役立ったと思います。
(選択は労働基準・安全衛生で3点のほかは、
全て4点以上でした。
択一は49点で、これも労働基準・安全衛生が4点で本当に冷や汗ものでした。
一番心配だった一般常識は10問正解で、
自信のあった科目と不安で直前まで準備した科目がきれいに入れ替わりました。)
労働基準と安全衛生は冷や汗は冷や汗なのですが、
一応試験中に多分足切りは回避できそうな感触はありました。
ただ、それでも万一ということもあるので、
各社の解答を確認するまで不安で一杯。
やっぱり試験はいくつになっても嫌なものですね。
こんなコメントを書いていても、
択一の合格ラインが50点ということも
100%ないわけではないので、
まだ不安は完全には消えていませんが、
何となく緊張が緩んできています。
取り敢えずお世話になったお礼まで。


 TFさん

 書き込みありがとうございます。

 択一が素晴らしい出来であるだけに、悔しいですね。

 う~ん、1点は厳しいかな‥‥、正直なところ。せめて2点
ならと思うのですが。

 ただ、私が救済科目を決めるわけではないですし、各資格学
校のデータもまだ全然出揃っていないですので、望みを捨てず
にいきましょう。

 少し経ったら、発表までの期間、知識の軽いメンテはしてっ
てくださいね。

 ほったらかしだと、2か月できれ~に忘れてしまいますか
ら。もったいないですよ、せっかくの今の実力が。

択一は52点(全科目6点以上)でしたが、選択式でまたも3年連続で足きりにあったみたいです。今年は労一です。社労士法は択一で出ると思って結構目を通したりしていたのですが、まさかあんな形で出るとは。1点しか取れていないので絶望的でしょうね?今年こそ卒業できると思ったのにかなりショックです。先生の講義は今年初めてでしたが来年もお世話になると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138174/16254446

この記事へのトラックバック一覧です: 選択式について:

« 1日お疲れさまでした | トップページ | 択一式について »