« 入院時生活療養費 | トップページ | 4分の1免除・4分の3免除 »

傷病手当金・出産手当金

健保

  傷病手当金及び出産手当金の支給額が、標準報酬日額の3分の2
相当額に引き上げられた。

■■解説■■

 「減る」とか「なくなる」という改正の多い中、数少ない明るい改正です。

 ただ、社労士試験的には、暗記することが増えただけですね。

 今までは、

 労災の休業(補償)給付‥‥給付基礎日額の100分の60

 健保の傷病手当金・出産手当金‥‥標準報酬日額の100分の60

で暗記する数字が共通でしたが、今年からは健保の方が3分の2
なりました。

-----------------------------

 社労士試験の科目の中では「3分の2」という数字は、あまり登場
しない数字ですよね。

 数字に直すと66.666‥‥%ですから、昨年までの100分の
60よりは増えているということになります。

-----------------------------

 注意点としては、特に再受験の方。

 もう頭と体に「100分の60」という数字が染みこんでいるはず
です。

 ここが問題で出題された時に、ついうっかりと、100分の60で
○って答えてしまうとか。

 「んなことないよ」って今は思われるでしょうが、本試験の極度の
緊張状態では、知らず知らず体に染みこんだ100分の60って答え
てしまうかもしれません。要注意です。

-----------------------------

 この他にも、現金給付では、

 埋葬料・家族埋葬料の額が5万円の定額に

 出産育児一時金・家族出産育児一時金の額が30万円から35万円に

 などの改正があります。

« 入院時生活療養費 | トップページ | 4分の1免除・4分の3免除 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138174/15190767

この記事へのトラックバック一覧です: 傷病手当金・出産手当金:

« 入院時生活療養費 | トップページ | 4分の1免除・4分の3免除 »