« 女性の坑内労働 | トップページ | 健康保険組合 »

安全管理者

安衛

  安全管理者の資格要件が改正されました。

■■解説■■

 各資格学校で模試が行われます。自分が行っている学校以外の
模試もひとつは受けてみることをおススメします。

 ただ、受けすぎると復習が大変ですので、自分の時間と合わせ
て十分復習ができる範囲で受けるようにしましょう。

[模試日程]
大原     ① 6/30,7/1  ② 7/28,29
LEC     ① 6/1,2,3   ② 6/29,30,7/1  ③ 7/27,28,29
TAC     ① 6/2,3    ② 6/22,23,24   ③ 7/20,21,22
Wセミナー    ① 7/8     ② 8/5
IDE塾   ① 5/26    ② 7/28

 それと独学で勉強されている方も、「法改正」と「白書」対策
だけは、資格学校の単発講座を利用されると良いと思います。

 この2つだけはなかなか自分でうまくまとめることができない割に、
試験にはよく出題されますので。お金を払ってでも、うまくまとまっ
ている情報を買う価値はあると思います。

 それ以外にも、直前になるとやたら単発講座(直前年金対策とか、
直前総まとめとか)を開催する資格学校もありますが、こんなものを
全部受講する必要はありません。

 もちろん自分の苦手分野を集中的に勉強するために1つか2つ受け
るのなら良いのですが、不安に駆られてやたらと受けすぎると、間違
いなく頭の中が混乱するだけで終わります。

 直前年金対策にしろ、直前総まとめにしろ、そこで出てくる話とい
うのは90%以上基本講座の各科目の授業で話をしたものの重複の
はずです(そうでなくて、直前対策でどんどんと新しい話が出てくると
いうことになれば、それは基本講座の授業を手抜きでやっていたとい
うことになってしまいます)。

 わざわざお金を払って同じような話を聴きにいくならば、今まで自
分の使ってきたテキストや問題集を信じて、それを繰り返しやった方
が実力アップにつながると思います。

-----------------------------

 安全管理者の資格要件についての改正です。

 まず大きく変わったのが、実務経験の年数です。

 改正前は、大卒-3年、高卒-5年でしたが、これが大卒-2年、
高卒-4年
に変わりました。

 もう1つは、安全管理者になるために、改正前は必要ではなかった
「安全に係る技術的事項を管理するのに必要な知識についての研修で
あって厚生労働大臣が定めるものを修了したもの」という要件が追加
されました。

 つまり、一定の研修の修了が要件になったということです。
 
-----------------------------

 太字のところを押さえておいてください。

« 女性の坑内労働 | トップページ | 健康保険組合 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138174/15031406

この記事へのトラックバック一覧です: 安全管理者:

« 女性の坑内労働 | トップページ | 健康保険組合 »