« 障害補償給付 | トップページ | 特定受給資格者 »

移送費

健保17-10
 移送に要した費用のうち、原則として3割を被保険者が負担する。

■■解説■■

 さて、5月の連休に何をやろうかということですが、苦手科目を
集中的に勉強する、全体の総復習をするなど何でもいいですが、自
分で何をやるか決めてやっていってください。例えば年金が苦手で
あれば、この期間に「一問一答過去問題集の年金のところを一度は
全部解いてみる」でもいいです。

 ただ漠然と「勉強するぞ~」とか「やるぞ~」だと、間違いなく
なんにもしないまま終わります(笑)。

 「何日間休みがあるから、ここからここまでやる」と決めて、
それを必ずやり遂げると。代わりに、それをやり遂げてしまえば、
後はゆっくり過ごしてもいいと思います。

-----------------------------

 今後の流れとしては、遅くとも5月中には全科目の一問一答過去
問題集が6~7割は押さえられているという前提で、どんどんと予
想問題や新作問題を解いていって頂く期間に入っていきます。

 今まで過去問を解くばかりで無味乾燥な毎日だったと思いますが、
ここまでが畑を耕して種を蒔く作業だと思ってください。

 今後この種が芽を出して育ってきますので、8月の収穫に向けて
これを育てていくのが5月~7月です。 

 とりあえずは、各資格学校で6月頃にある中間模試を一つの目標
として、自分なりに一回仕上げていくとよいと思います。 
 
-----------------------------

 意外とこんな単純な問題でも、○ってやってしまうことが多いの
で注意しましょう。

 移送費の額は、「最も経済的な通常の経路及び方法により移送さ
れたときの費用により保険者が算定した額(現に移送に要した費用
の額を超えない)」であり、定率の自己負担はありません。

 移送費については、平成17年10番の過去問でまとめて出題さ
れていますので、この問題の各選択肢の内容を押さえておけば大丈
夫でしょう。

-----------------------------

本問の答え>×

* 厚年4、5回目の択一過去問は、この下をクリック!

「kounen4-5.PDF」をダウンロード

« 障害補償給付 | トップページ | 特定受給資格者 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138174/14771815

この記事へのトラックバック一覧です: 移送費:

« 障害補償給付 | トップページ | 特定受給資格者 »