« 届出(厚年) | トップページ | 被扶養者 »

解雇予告

労基18-7

 使用者が労働者を解雇しようとする場合においては、労働基準
法第20条第1項の規定により、少なくともその30日前にその
予告をしなければならないが、その予告の日数は、1にちについ
て平均賃金を支払った場合においては、その日数を短縮すること
ができる。例えば、8月27日をもって労働者を解雇しようとす
る場合において、8月14日に解雇の予告をしたときは、少なく
とも平均賃金の17日分の解雇予告手当を支払わなければならな
い。
 

■■解説■■

 社労士試験の内容については、難しくて仕方ないという部分は
それほど多くはないと思います。

 授業を聴いていれば、たいていのことは「わかった、わかった」
という感じで理解していけることでしょう。

 でも、いざ問題に取り組むとこれが解けないんですねえ、恐ろ
しいほど。

 初めて勉強される方もそろそろ気づいていると思いますが、頭の
中でわかっていることと、実際に問題が解けるということは全くの
別物
なんです。

-----------------------------

 試験に合格するためには、最終的に問題が解けなければアウトです。

 いくら頭の中にいっぱいの知識がある人であっても、出題された
問題に対して、時間内に正解できなければ絶対に合格はできないの
です。

 言われれば当たり前のことなんです。しかし、意外と、ここを意
識していない人が多いのです。

 「ひととおり勉強してから問題演習をしよう」とか「今はまだ勉
強が進んでいないから答案練習を受けるのはやめよう」とか。

 水に飛び込まなければ絶対に泳げるようにはなりません。陸から
ずっと眺めていても仕方ないのです。

-----------------------------

 みなさんの目的は、試験で合格できるだけの点数を取ることです。

 いくら頭の中に知識を蓄えようが、それを使って問題を解くこと
ができなければ、それは全く意味がないのです(試験勉強という観
点からは)。

 ですから、私は授業の一番最初から、とにかく問題を解くことを
おすすめしています。「授業を聴いてわかること」と、「自力で問
題を解くこと」が全く別物だと早く気づいて頂きたいからです。

 しかし、いきなり過去問を解けと言われても難しいですから、比
較的取り組みやすい「一問一答型」の過去問題集をご紹介しています。

 順を踏んでやっていってください。

 まず「一問一答型」の過去問題集。

 これをある程度制覇したら「分野別」又は「年度別」過去問題集。

 これもある程度制覇したら「予想問題集」。

 とかく「予想問題集」にどんどん走ってしまう方が多いのですが、
あくまでも過去問題集をある程度制覇した上での「予想問題集」で
ないと、資格学校の答案練習や模試では良い点数が取れても、
本試験では点数が伸びてこないことが多い
ですので、注意してく
ださい。

 資格学校の答案練習や模試がいくら本試験に似せて問題を作って
も、本試験とはビミョーに傾向が違うんですね(私も「どこがどう
違うんだ?」って改めて訊かれると答えにくいんですけど)。

 過去問という基礎がしっかりした上での「予想問題」でないと、
知識をどんどん入れても、基礎ができていないので、いつまでたっ
ても本試験で点数が取れてこないということになってしまいます。 
 
-----------------------------

 さて、本問の解説です。

 すこし長い問題文ですが、訊かれている内容はこの問題と同じです。

16-3
 使用者は、ある労働者を5月31日をもって解雇するため、5月
13日に解雇予告をする場合には、平均賃金の12日分の解雇予告
手当を支払わなければならない。

この問題の答え>○

 つまり、解雇予告をする場合、

1、30日以上前の予告(日数で30日分以上を確保)

2、平均賃金の30日分以上の解雇予告手当の支払(お金で30
  日分以上を確保)

 これら2つに加えて、

 日数とお金をミックスで30日分以上確保でもいいよ、ということ
です。

 本問でいうと、解雇予告をした翌日の8月15日から8月27日まで
の日数が13日間ありますので、30日に足りない17日分をお金で
カバーする、こんなやり方もOKということなのです。

-----------------------------

 16-3と本問は訊いている内容は全く同じです。

 過去問をしっかりおさえていた方は、平成18年に受験した時にこの
選択肢を自信を持って「○」にできたと思います。

本問の答え>○

« 届出(厚年) | トップページ | 被扶養者 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138174/14039503

この記事へのトラックバック一覧です: 解雇予告:

« 届出(厚年) | トップページ | 被扶養者 »