« 公課の禁止(雇用) | トップページ | 解雇予告 »

届出(厚年)

厚年17-2

 初めて適用事業所となった事業所の事業主及び船舶の船舶所有者
は、当該事実があった日から5日以内に社会保険事務所長等に対し
て所定の届出をしなければならない。
 

■■解説■■

 届出でやっかいなのは、提出期限です。

 5日以内、10日以内、14日以内‥‥こんなところがよく出て
くる数字でしょうか。

 各科目の届出についてひとつひとつ全部の提出期限を暗記してい
たら、時間がいくらあっても足りません。

 まずは各科目の「原則」の数字をおさえてしまいましょう。

-----------------------------

 「原則」の数字というのは、以下のような数字です。

 雇用保険‥‥10日以内

 健康保険‥‥5日以内

 国民年金‥‥14日以内

 厚生年金保険‥‥一般事業所5日以内、船舶10日以内

 原則をおさえてしまったら、上に書いた原則通りの数字を使っ
ているものは個別に暗記する必要はありません。出題されたら、
原則通りの数字で答えればよいのです。

 例外的に原則と違う数字を使っているもの。これらのうち過去
問で訊かれているもの。これを順番におさえていきましょう。

 あくまでも、過去問で訊かれているものを、まず確実に答えら
れるようにしてください。

 テキストを見ると、過去問で訊かれている届出以外の届出も
たくさん載っていますが、それらは「試験前になって時間的
余裕があれば見ておけばよい」ものと割り切ってください。

 本試験で得点が伸びない人に多いのは「ぼんやりした曖昧な
知識はたくさん持っているけど、確実な知識は意外と少ない」
状態の人です。

 まずは過去問で出ているものについては、出題されたら確実に
正解できることを目指しましょう。

-----------------------------

 そういう視点から本問を見ると、本問の新規適用事業所の届出は
原則通りの数字を使う届出です。

 とすると、船舶の場合は「5日以内」ではなく「10日以内」
でなければなりません。

本問の答え>×

* 健保2、3回目の択一過去問は、この下をクリック!

「kenpo2-3.PDF」をダウンロード

« 公課の禁止(雇用) | トップページ | 解雇予告 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138174/14005599

この記事へのトラックバック一覧です: 届出(厚年):

« 公課の禁止(雇用) | トップページ | 解雇予告 »