« 時効(労災) | トップページ | 移転費 »

寡婦年金

国年11-1

 寡婦年金は、夫が死亡した場合において、夫の死亡当時
夫によって生計を維持し、かつ、夫との婚姻関係(届出を
していないが、事実上婚姻関係と同様の事情にある場合を
含む)が5年以上継続した65歳未満の妻に支給する。

■■解説■■

 寡婦年金、死亡一時金、脱退一時金。だいたいテキスト
に3つ並んで出てきます。

 それぞれ要件があり、全部重要なのですが、なかでも

「納付済期間と(半額)免除期間と併せて何年(何か月)
以上」

 という部分が、この3つはよく似ています。 

--------------------------

 よく似ているということは、よく問題として聞かれると
いうことでして、ここの各要件をシャッフルして入れ替えの
問題は簡単に作りやすいのです。

 こういう場合「なんとなくうろ覚え」という状態が一番
危険です。まだ整理できていない方は、一度3つを並べて
みて、同じところ・違うところをしっかり意識して覚えて
いってください。

 こういう場合の曖昧な知識は、全くの無知よりも有害と
いっても過言ではありません。
 
--------------------------

 本問は、そこを聞く問題ではありません。

 しかし、以前にも書きましたが、この1号独自給付の
部分は国民年金の中でも頻繁に出題される分野です。

 過去問を見て頂ければ、それはわかって頂けると思い
ます。

 そんなに難しい問題は出されませんので、過去問で出
題されているものは、確実に押さえていってください。

--------------------------

 本問は、「10年以上」を「5年以上」に変えて誤り
の問題です。

本問の答え>×

« 時効(労災) | トップページ | 移転費 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138174/10184616

この記事へのトラックバック一覧です: 寡婦年金:

« 時効(労災) | トップページ | 移転費 »